新たな一歩を
踏み出した

久保さんに
インタビュー

COLUMN

前職経験を生かした仕事、スキルアップについて

夢テクノロジーからエンジニアとして新たな一歩を踏み出した久保さんへのインタビュー記事です。久保さんの前職経験を生かした配属先の仕事ぶりやこれからのスキルアップについて、また夢テクノロジーにおける研修の魅力についても紹介していきます。

前職ではどのような仕事をしていましたか?

以前は携帯ショップ店員として勤務していました。その時の仕事は携帯電話の販売やプランの見直し、インターネットやカードの契約、料金支払いや契約変更、故障受付などの業務を行っていました。また、店内のポップ作成や販売成績を上げるための会議への参加、お客様へのキャンペーン告知も実施していましたね。

普段はどんなお仕事をしていますか?

チームの一員として、オンプレミスからAWSへの移行作業に携わっております。具体的には、配属先社員様から依頼された作業内容を調査、調査内容の作業計画書作成、検証、検証内容の報告といった業務を行っています。

業務を行う上で心がけていることはありますか

心がけていることは2つあります。1つ目は、1つ1つの作業を期限より可能な限り早く完了させることです。早めに完了できれば残りの時間で確認作業や改善点の発見ができ、より良い業務につながるため、作業は早めに完了できるように心がけています。2つ目は、報告、連絡、相談(報連相)を徹底することです。特に予測不可能なことが起きた場合などは、自己判断では取り返しのつかないことになる可能性が高くなります。また、作業依頼者と作業担当者との認識のずれを防ぐためにも、報告、連絡、相談は心がけています。

スキル面以外でのご自身の強みとは?その強みを活かした経験について教えてください

強みは、思慮深いことだと思います。特に調査、構築、検証時に活かせていると思います。調査した内容をもとに足りないところはないか、理解不足はないか、別のパターンではどうかなどをしっかり考えながら業務に取り組んでいます。

今までで大変だったこと、難しいと感じたことはありますか?

私の知識や経験不足から社員さんの話が理解できずに、メールのやり取りに時間がかかってしまい作業が遅れてしまうことがあるんです。今は在宅勤務の割合が多いのでメールだけで1時間かかることも多々あります。できるだけ知識を増やして理解ができるように心がけたいと思います。

スキルアップのためにしていることを教えてください

業務中に理解できなかったことや、業務経験を通して興味を持ったことは仕事以外の時間でも勉強するようにしています。

今後どのようなことにチャレンジしたいですか?

難易度の高い資格を取得して、さらに知識を高めることで難しい業務に取り組んでいきたいと思っています。

夢テクノロジーの研修の魅力について教えてください

夢テクノロジーは未経験でも1から学べる環境が整っているところがとても魅力的ですね。私はIT業界で仕事を続けていけるかどうか非常に不安でしたが、研修のカリキュラムでは困った問題をすぐに解決できる万全な環境がありました。そのおかげで私は今でもこうして継続勤務ができているのだと思っています。

エンジニアの転職は夢テクノロジーへご相談ください

株式会社夢テクノロジーは、エンジニア派遣事業を中心に、業務請負・受託・有料職業紹介などトータルソリューションでビジネスを展開しています。夢テクノロジーでは、20代の若手を中心に約3000人の正社員エンジニアが活躍しています。エンジニアへの転職なら充実した研修を受けられる夢テクノロジーへ相談してみましょう。

その他のコンテンツ
複雑化したIT業界でエンジニアが成長できる道
複雑化したIT業界でエンジニアが成長できる道

エンジニアのキャリアを考えるには、社会の変化を理解することが重要です。コロナ禍以降、未経験のエンジニアはどのようにキャリアを歩めるのか、弊社に在籍するエンジニアを長年見てきた結果をまとめています。転職や派遣の比較など未経験エンジニアの方はぜひお読みください。

IT派遣で叶う理想の働き方
IT派遣で叶う理想の働き方

変わり続ける技術の中で、エンジニアが挑戦と安定を両立させる方法を考えてみました。フリーランスや業務委託から派遣まで、その良し悪しを整理し今後のエンジニアキャリアを考える上での参考にしてください。

Sler、SESと派遣の違いを考える
Sler、SESと派遣の違いを考える

SIer、SES、派遣の違いを説明しました。これらは名前が違うだけではなく、エンジニアの働き方に大きく関わります。特に転職の際にはエンジニアの会社選びに理解しておいた方がいい内容に絞ってまとめましたのでぜひお読みください。

エンジニアとして必ず成長し、幸せなキャリアを歩める環境を
エンジニアとして必ず成長し、幸せなキャリアを歩める環境を

夢テクノロジーの研修責任者がどのように考えエンジニア研修を設計し、これからエンジニアになる人たちへ何を求めているのかをインタビューしました。「一人ひとりのエンジニア候補を、必ず全員一人前に」と語る杉谷にその訳を聞きました。ぜひお読みください。