研修対象者
受講に際し基準を満たした方
研修期間
2ヶ月
研修タイプ
ネットワークエンジニア
研修ゴール
AWSクラウドプラクティショナー、ソリューションアーキテクトの認定資格の取得
AWSを用いた案件に対応できるだけの実務スキルを身につける
備考
入社時研修の成績優秀者がシフトし、引き続き受講 もしくは配属後、条件を満たした方が配属終了して受講
Training Curriculum

研修カリキュラム

(受講期間最大2ヶ月)

  • day 1~4

    テクニカルプロフェッショナル

    • TCOとクラウドのエコノミクス
    • テクニカルソリューショントレーニング
    • 設計トレーニング
    • 認定試験受験
  • day 4~7

    ビジネスプロフェッショナル

    • ビジネスソリューショントレーニング
    • ビジネスプロフェッショナル認定試験受験
  • day 8~17

    クラウドプラクティショナー

    • クラウドプラクティショナーエッセンシャルズ
    • クラウドプラクティショナー模擬試験
    • 認定試験受験
  • day 18~36

    AWS認定ソリューションアーキテクト アソシエイト

    • IAM
    • EC2
    • VPC
    • S3
    • Well Archtechted Framework
    • Route53
    • データベース
    • キャッシュの活用
    • サーバレス
    • 環境の自動化
    • セキュリティと運用
    • 模擬試験
  • day 37~43

    AWS認定ソリューションアーキテクト アソシエイト模擬試験学習

    • 模擬試験
    • 試験勉強
    • 認定試験受験
  • day 44~55

    AWS認定ソリューションアーキテクト アソシエイト受験

    • 試験勉強
    • 認定試験受験
  • day 56~61

    最終演習

    • 設計
    • 構築
    • 動作検証
    • プレゼンテーション

※カリキュラムは個別にカスタマイズして進めていきます。

何百・何千ものサーバーを数分で起動して迅速に結果を出すことができるAWS! あなたも世界のトレンドに乗って最先端技術に触れるエンジニアになりませんか?

月間100万以上のアクティブカスタマーが使用する世界最初のクラウドサービス アマゾン ウェブ サービス(AWS)について学習します。 必要な時に必要な分だけ低価格で使用できる上に、従来の ようにサーバーや他の IT インフラストラクチャを計画・調達する必要がなくなることから近年注目を集めています。 習熟すればコンピューティング、IoT、データベース、分析などをはじめとした多岐にわたるクラウドベース製品をAWS上で使用できるようになります。

Features

AWS研修の特徴

AWSサービスやサーバに触れて実際に構築する実習や課題演習を 交えながら研修を進めていきます

疑問点は都度講師に聞いてその場で解消できるような体制を整えています

最終的には一人でシステムを設計、構築、動作検証する期間を設け、
成果発表までを行います

自ら発生しうる障害を想定し、それに対する解決策を考える研修のため、
主体的・能動的に取り組める方に向いています